【2019年4月】海外LINE@アカウントが無料から有料に【料金改定】

【2019年4月】海外LINE@アカウントが無料から有料に【料金改定】

こんにちは

2019年4月11日にLINE@からの公式アナウンスがありました。

 

アナウンスの原文はこちら(本文は英語です)

 

色々書いてありますが最も重要なのは

配信無制限かつ月額費無料だった海外アカウントが、配信無制限ではなくなる

ということです。

 

今まで「月額費が無料」かつ「配信無制限」だったアメリカ版や韓国版は、これまでどおりの使い方は出来なくなります。

 

ここ最近は、「配信数無制限」かつ「月額費無料」の海外アカウントの存在を知って、日本版アカウントから海外アカウントに切り替える人が増えていました。

 

2019年春にLINE@の料金が変わる事は事前に告知されていましたが、海外版のアカウントも対象なのかは不明でした。

 

ですが今回、全世界すべてのアカウントが料金改定の対象であることが、正式に発表されました。

 

海外アカウントユーザーにとってはショックなニュースですね。

 

とはいえ、これまでずっと日本版LINE@の「プロ版」は月額2万円だったわけで、これに匹敵する機能を持った海外アカウントが無料というのはあまりにも出来すぎていたので、いつかはこうなるだろうと多くの人が思っていたと思います。

 

今回の発表は自然な流れと言えるでしょう。

 

ちなみにEU、アメリカ、シンガポールのアカウントは、「フリープラン」のみ利用可能となるようです。

 

「フリープラン」ではひと月に500メッセージ (= 吹き出し500個)しか送ることができません。

それ以上メッセージを送るとなると「1通いくら」のような料金システムになります。

※4月11日の時点では1通の料金は未発表です

 

 

さらにLINE@での公式発表あれば報告します。